カタログ

『IoTで予防保全の強化を!』 ダウンロード

株式会社NTC

目指すべきは「設備停止時間の短縮!」と「チョコ停(ドカ停)の撲滅!」

設備や工程のデータを集めて、予防保全に活かすことは各製造業様にとって
あるべき姿ですが、実現するのに手を焼いている企業様は数多くいらっしゃいます。
そんな企業様のために、PLCやセンサーデータを収集、蓄積、分析し、状態監視保全や
経時保全にお役立ていただけるソリューションをご紹介しております。

このカタログ(『IoTで予防保全の強化を!』)の内容

Page 1:
IoTで予防保全の強化を!
「設備停止時間の短縮!」「チョコ停(ドカ停)の撲滅!」
各種センサーやPLCなどと接続し、設備や人、周辺環境の情報を感知します。
通信回線付きのゲートウェイ装置が、集めたデータをクラウド上のデータベースに格納します。
クラウドサービスを活用し、システムの保守やメンテナンスなどの業務は不要です。
また、拡張性が非常に高いためIoTの範囲や規模の拡大に即応できます
収集した情報をWEBを経由していつでもどこでも分析・確認することができます。

Page 2:
[ソリューションの特徴]
3ヶ月で198,000円〜まるっとIoTを体感できます
IoTを体験してみたいと言うお客様へ向けた最小構成の「IoTスターターキット」をご用意いたしております。
3ヶ月間で198,000円という破格のお値段でIoTをお試しいただけます。
何も準備することなく、手ぶらでIoTを始められます
ご予算や環境に応じて段階的にIoTを導入できます
[STEP1]スターターキットを使って、短期間で複数の設備のセンサー情報を収集し、停止の原因となりそうな情報のアテをつけます。
[STEP2]一部の設備にセンサーを設置したり、ログデータを収集し、小規模な実証実験を実施します
[STEP3]Step2で得た結果を水平展開し、設備の状態監視や設備毎の経時保全策を策定し、工場トータルでの予防保全を実現します

Page 3:
【 Case1:状態監視保全のためのIoT 】
設備の機械ログやセンシングデータをリアルタイムに収集することで、故障兆候を把握し、必要に応じて保全を実施します。
例えば、PLCが出力する管理下機器のログやセンサーで計測したデータを当社のゲートウェイを通じて1箇所に集約し、リアルタイムに予兆検知プログラムが状態を検知することで、機器の故障兆候を発見し、管理者へアラートを通知します。
【 Case2:経時保全のためのIoT 】
設備の稼動時間や故障情報、交換の情報、また、個々のメーカー、製品の種別、購入時期などを分析して、究極は設備毎にバスタブ曲線を割り出して、保全計画や設備計画にフィードバックします。

株式会社NTC

 NTCは大規模ミッションクリティカルなシステム基盤の構築を主軸とした老舗Sierとして、「通信システム基盤、大容量データ処理基盤、ビックデータ分析・活用基盤など」の高難度かつ高品質のICT基盤をご提...

〒 163-0918
東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス18階

株式会社NTCが登録している他カタログ

公開中の特集

製品分類