このカタログ(クリプトスポリジウムサンプリングシステム FSC-037-090)の内容

Page 1:アドバンテック東洋株式会社クリプトスポリジウムサンプリングシステムFSC−037−090CRYPTOSPORIDIUM SAMPLING SYSTEMFSC−037−090

Page 2:クリプトスポリジウムサンプリングシステム FSC−037−090CRYPTOSPORIDIUM SAMPLING SYSTEM水道水や、水道原水のクリプトスポリジウムを濾過濃縮し捕捉するための装置。厚生労働省通知の「水道におけるクリプトスポリジウム等対策指針」に適応した検査ができます。■製品概要●ハイドロキシアパタイトによって形成される濾過助剤層で、水道水あるいは水道原水を濾過濃縮します。●ハイドロキシアパタイトの濾過助剤層でのクリプトスポリジウムのオーシストの捕捉効率は、95%以上です。●濾過後のサンプリングユニットやフィルターを保冷庫に保管することで、回収率低下を気にせず、クリプトスポリジウムの検査ができます。特 長●水 道 水 の 場 合 は、直 径42㎜、高 さ39㎜、質 量 約20gの サ ン プ リ ン グユニット(37YS3HAAN)内に濾過濃縮できるため、採水した水道水のままで保管するのに比べ、保管場所の省スペース化が図れます。 また、密栓して保冷庫に保管できます。●水道原水の場合は、90㎜のメンブレンフィルターと濾過助剤(FSC用アパタイト)を組み合せたFSC用原水濾過ホルダーをセットすることにより、水道原水を濾過濃縮します。●濾過助剤層を取り出し、1N塩酸に溶解することにより、クリプトスポリジウムのオーシストを迅速かつ容易に回収できます。●サンプリングシステムは、濾過速度の測定、設定した積算流量での送液停止、濾過助剤の攪拌などの機能を備えており、軽量でコンパクトなため、場所を選ばず使用できます。■仕 様●クリプトスポリジウムのオーシストは、サンプリングユニット、あるいはFSC用原水濾過ホルダー内の濾過助剤層に捕捉されます。●FSC-037-090は、通水の管理に使用します。サンプリングシステム品  名 FSC-037-090商 品 コ ー ド 17386000設 定 濾 過 可 能 量 1L∼999L流 量 測 定 精 度 ±2%流 量 測 定 範 囲 0.05L/ ∼0.85L/最 高 使 用 圧 力 0.2MPaI N 、O U T の 形 状 φ6㎜チューブ継手材 質接 液 部 ポリウレタン、ポリプロピレン、ポリブチレンテレフタレート、黄銅外 装 鉄(塗装付)、ステンレススチール、塩化ビニル、ポリアセタール電 源 AC100V 50㎐/60㎐ 0.25A ※寸 法 W283㎜×D313㎜×H335㎜質 量 約8㎏付 属 品 水道蛇口用接水口アダプター価  格 ご照会ください※ FSC用送液ポンプ使用時:1.3A

Page 3:クリプトスポリジウムサンプリングシステム FSC−037−090CRYPTOSPORIDIUM SAMPLING SYSTEM1.水道水試験の例(1)濾過濃縮サンプリングシステムを水道に接続します。追加の濾過助剤を助剤タンクに添加します。サンプリングユニットを接続ベースにセットし、水道水を濾過します。水道水中のクリプトスポリジウムのオーシストは、サンプリングユニット内の濾過助剤層に濾過濃縮されます。水道の給水圧が低い場合や、貯水した水道水を濾過する場合は、別売のFSC用送液ポンプをご使用ください。濾過量は、サンプリングシステムで設定できます。■検査方法厚生労働省からの通知(健水発第0330005号)「水道におけるクリプトスポリジウム等対策指針」に準じた、クリプトスポリジウムの検出試験に適応した弊社製品とその操作方法例を、水道水試験と水道原水試験に分けてご紹介いたします。サンプリングユニット37YS3HAANサンプリングシステムFSC-037-090※ FSC 用送液ポンプタンク※ 水道配管※ 接続は、水道配管または FSC 用送液ポンプ接続ベースサンプリングユニット密栓プラグ濾過助剤層フィルター硬貨などを隙間に挟み、捻ると外れます。サンプリングユニットポ リ プ ロ ピ レ ン 製 遠 心沈殿管の中でよく攪拌し、濾過助剤層を溶解します。(2)サンプルの保管濾過後は、サンプリングユニット内に空気を送り水を抜き、出入り口に密栓プラグを取り付け、保冷庫(4℃から10℃)に保管します。(3)回収保管していたサンプリングユニットのボディを硬貨などで外し、濾過助剤層が形成されたフィルターを取り出し、ポリプロピレン製の遠心沈殿管に入れます。1Nの塩酸を加えて攪拌し、フィルター上の濾過助剤を溶解し、回収液とします。濾過助剤が完全に溶解したらフィルターは、取り除きます。必要に応じて、遠心洗浄と蔗糖浮遊法あるいは磁気ビーズ法により、オーシストを精製します。STU−11−SS回収液ハンディポンプなどの減圧源STU−11−SSは、ホルダーを11台備えているため、同時に11検体を濾過、染色できます。ホルダー(4)蛍光抗体染色クリプトスポリジウムのオーシスト検出用減圧濾過ユニットSTU−11−SSのホルダーに、孔径1㎛の親水性PTFEタイプメンブレンフィルターをセットします。クリプトスポリジウムの回収液をホルダーに注いで減圧濾過します。メンブレンフィルター上に残った塩酸を、精製水とリン酸バッファーで洗い流した後、蛍光抗体染色し、落射蛍光顕微鏡でオーシストの有無を確認します。

Page 4:クリプトスポリジウムサンプリングシステム FSC−037−090CRYPTOSPORIDIUM SAMPLING SYSTEM2.水道原水試験の例(1)濾過濃縮FSC用 原 水 濾 過 ホ ル ダ ーに メ ン ブ レ ン フ ィ ル タ ー(Y100A090A)をセットし、濾過助剤1gをフィルター表面に分散させます。FSC用原水濾過ホルダーを組み立てた後、サンプリングシステムの接続ベースにセットします。濾過助剤投入口から濾過助剤2gを添加します。サンプリングシステムを別売品のFSC用送液ポンプに接続し、原水を濾過します。原水中のクリプトスポリジウムのオーシストは、FSC用原水濾過ホルダー内の濾過助剤層に濾過濃縮されます。(5% ↪ේ᳓ỹㆊࡎ࡞࠳࡯(5% ↪ㅍᶧࡐࡦࡊ࠲ࡦࠢ ធ⛯ࡌ࡯ࠬࠨࡦࡊ࡝ࡦࠣࠪࠬ࠹ࡓ(5%フィルター濾過助剤層フィルターポリプロピレン製遠心沈殿管の中でよく攪拌し、濾過助剤層を溶解します。(2)サンプルの保管濾過後は、原水検査ホルダー内に空気を送り水を抜き、保存が必要な場合は、シャーレに密封し保冷庫(4℃から10℃)    に保管します。(3)回収濾過助剤層が形成されたフィルターを取り出し、ポリプロピレン製の遠心沈殿管に切り分けて入れます。1Nの塩酸を加えて攪拌し、フィルター上の濾過助剤を溶解し回収液とします。濾過助剤が完全に溶解したらフィルターは、取り除きます。必要に応じて、遠心洗浄と蔗糖浮遊法あるいは磁気ビーズ法により、オーシストを精製します。(4)蛍光抗体染色「水道水試験の例」を参照願います。クリプトスポリジウムオーシスト微分干渉観察像

Page 5:クリプトスポリジウムサンプリングシステム FSC−037−090CRYPTOSPORIDIUM SAMPLING SYSTEM■別売品品  名サンプリングユニット37YS3HAANFSC用原水濾過ホルダーFSC用送液ポンプFSC用アパタイトメンブレンフィルターY100A090A商 品 コ ー ド 08120010 17386100 17386200 08120020 15210009仕 様オーシスト捕捉効率95%以上付属品:FSCアパタイト 1g付有効濾過面積 45.3㎠最高使用圧力 0.20MPa最大使用差圧 0.20MPa質量     約1.6㎏最大吐出量 2L/揚程    10m以上消費電力  50W(50㎐)      60W(60㎐)電源    100Vハイドロキシアパタイト(リン酸カルシウム)アルミ袋入り(1g)フィルター寸法 φ90㎜包 装( 個 / 箱 ) 50 1 1 50 100価格(税抜き) ¥29,300 ¥155,000 ¥150,000 ¥3,900 ¥10,860品  名減圧濾過ユニットSTU−11−SS親水性PTFEタイプメンブレンフィルターH100A025AハンディポンプPSH015AB商 品 コ ー ド 17316000 13110802 PSH015AB仕 様フィルター寸法 φ25㎜有効濾過面積  3.5㎠×11フィルター寸法 直径25㎜無負荷吐出量 15L/ (50㎐)       17L/ (60㎐)最高連続吐出圧    392kPa最高連続真空度   14.6kPa包 装( 個 / 箱 ) 1 100 1価格(税抜き) ¥379,500 ¥19,580 ¥180,000

Page 6:●お問合せは・・・■販売元アドバンテック東洋株式会社■製造元東洋濾紙株式会社URL https://www.ADVANTEC.co.jp/安全に関する注意●ご使用の前に、取扱説明書をよくお読みの上、正しくお使いください。本 社●製品は、予告なく仕様変更される場合があります。●記載の価格は、消費税抜きで表示してあります。消費税は別途申し受けます。●標準品以外の仕様につきましては、お問い合わせください。●ADVANTECは、東洋濾紙㈱またはそのグループ会社の日本およびその他の国における登録商標または商標です。ᮍ᮶ࡢ⛉Ꮫ࡬本社・営業本部営 業 所〒112-0013 東京都文京区音羽1-18-10 TEL.(03)5981-0609 札幌・仙台・筑波・宇都宮・大宮・千葉・東京・西東京・横浜・新潟・富山・静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・岡山・広島・徳山・徳島・高松・北九州・福岡・大分〒112-0013 東京都文京区音羽1-18-10 TEL.(03)5981-0617 No.11-01-2170300

アドバンテック東洋株式会社

ADVANTECグループは、一世紀近い歴史を有する、濾紙と科学機器を2本柱とする「総合科学機器メーカー&ディーラー」で、アドバンテック東洋株式会社、ADVANTEC MFS,INC.、東洋濾紙株式会社...

アドバンテック東洋株式会社が登録している他カタログ

公開中の特集

製品分類