このカタログ(食塩含浸濾紙 ソルセイブ)の内容

Page 1:アドバンテック東洋株式会社Salt-impregnated test paper SALSAVE®食塩含浸濾紙 ソルセイブ®ソルセイブ ®

Page 2:●お問合せは・・・■販売元アドバンテック東洋株式会社■製造元東洋濾紙株式会社URL https://www.ADVANTEC.co.jp/本 社ᮍ᮶ࡢ⛉Ꮫ࡬本社・営業本部営 業 所〒112-0013 東京都文京区音羽1-18-10 TEL.(03)5981-0609 札幌・仙台・筑波・宇都宮・大宮・千葉・東京・西東京・横浜・新潟・富山・静岡・名古屋・四日市・京都・大阪・神戸・岡山・広島・徳山・徳島・高松・北九州・福岡・大分〒112-0013 東京都文京区音羽1-18-10 TEL.(03)5981-0617● 製品は、予告なく仕様変更される場合があります。● 記載の価格は、消費税抜きで表示してあります。消費税は別途申し受けます。● ADVANTECおよびソルセイブは、東洋濾紙㈱またはそのグループ会社の日本およびその他の国における登録商標または商標です。■仕 様■参考文献№16-02-2170300■使用方法食塩含浸濾紙 ソルセイブ® Salt-impregnated test paper SALSAVE®● 減塩の参考として、食品の塩からさを簡単に比較確認できる よう一定量の食塩を濾紙に含浸、乾燥させた、食塩含浸濾紙です。● 濾紙は食塩(NaCl)含有量0、0.6、0.8、1.0、1.2、1.4、1.6mg/cm2の7種類が1セットになっています。● 各々の濾紙を舌に乗せ、どの食塩含有量の濾紙を塩からく感じるかにより、塩からさを比較確認します。● 減塩の参考に使用するものです(味覚感度の診断用ではありません)。特 長■使用上の注意● 味覚感度の診断用ではありません(減塩の参考として使用するものです)。● チェック直前に味の濃いものを食べたときや、喫煙をしたときは、味覚が鈍感になっている可能性があるため、食後、もしくは喫煙後は、1時間以上経てからご使用ください。● チェック終了後、被験者は必ず口をゆすいでください。減塩の参考として、塩からさの比較を簡単に確認できる濾紙です。〇味覚診断用の試験紙ではありません。①少し水を飲み、口を湿らせます。②食塩含浸量0mg/cm2の濾紙(以下ブランクという)を下の使用法図のように斜線部分を舌に乗せ、3秒後に取り出します(濾紙の味を確認)。③食塩含浸量0.6mg/cm2の濾紙を同様に舌に乗せ、3秒間で何か味を感じるかをテストします。④塩からい、しょっぱい、塩あじ、塩っぽいなどの答えが出るまで、食塩含浸量0.6mg/cm2の濾紙から順に、食塩含浸量の多い濾紙をテストします。⑤連続三段階の濃度で答えが出ないときは、再度水で口をゆすぎ、再度ブランクを3秒間舌に乗せ、次の濃度に移ります。品  名 ソルセイブ®商品コード 07830010商品構成(1セットの内容)(1セットの内容)0 mg/cm2 4瓶 (試験紙400枚)0.6mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)0.8mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)1.0mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)1.2mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)1.4mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)1.6mg/cm2 1瓶 (試験紙100枚)価格(税抜き) ¥14,510● 丸山千寿子ら「食塩味覚閾値判定濾紙の改良と減塩食事療法における評価」栄養学雑誌Vol.46、No.5、211から216(1988)● 丸山千寿子ら「健常者及び高血圧患者の食塩味覚閾値について(第1報)」栄養学雑誌Vol.48、No.3、121から126(1990)●丸山千寿子ら「健常者及び高血圧患者の食塩味覚閾値について(第2報)」栄養学雑誌Vol.48、No.6、267から271(1990)・補充用として各食塩含有量のものを個別に販売しております ので、ご照会ください。舌の先中央に本品を乗せます。軽く口を閉じ、3 秒たったら取り出します。

アドバンテック東洋株式会社

ADVANTECグループは、一世紀近い歴史を有する、濾紙と科学機器を2本柱とする「総合科学機器メーカー&ディーラー」で、アドバンテック東洋株式会社、ADVANTEC MFS,INC.、東洋濾紙株式会社...

アドバンテック東洋株式会社が登録している他カタログ

公開中の特集

製品分類