カタログ

走行型トンネル撮影技術 ダウンロード

株式会社東設土木コンサルタント

画像によるトンネル覆工の変状調査

複数台のデジタルビデオカメラを用いて走行しながらトンネル覆工部を撮影し、コンクリート表面の状態を画像化することにより、ひび割れ、漏水等の劣化・変状を精度良く検出する技術です。
得られた画像データを劣化・変状展開図に変換し、当社で開発した「CrackDraw21」に入力することにより、設備の状態確認や劣化・変状特性の分析などきめ細かな設備管理を行うことができ、大規模地震後の健全度確認などへの対応も容易です。

株式会社東設土木コンサルタント

 (株)東設土木コンサルタントは、東電設計株式会社の子会社として1983年(昭和58年)に設立されて以来、東京電力グループ会社の一員として、ダム、水路トンネル、地下空洞などの水力発電のための設備や、取...

株式会社東設土木コンサルタントが登録している他カタログ

公開中の特集

製品分類