株式会社立花エレテック

株式会社立花エレテック

電機・電子技術商社のリーディングカンパニー

当社は、1921年、電気関係製品の卸売業と電気工事業を目的として創業、後に三菱電機株式会社の販売代理店となり、モーターや遮断器などに強い「産業用電気機器の立花」として業界内の地位を確立してきました。この強みを武器に1976年より、単なる機器販売にとどまらず、半導体をはじめとした電子部品および電子機器の取り扱いを開始するとともに、技術サービスを付加する「技術商社」を志向し、電気機器のハードとソフトのエンジニアリングに着手しました。以来、仕入先メーカーとの共同開発を積極的に推進し、顧客企業に対するアプリケーション・エンジニアリング・サービスを強化し、高度化・多様化するニーズに応える技術商社として発展してきました。

企業概要

会社名 株式会社立花エレテック
(かぶしきがいしゃたちばなえれてっく)
所在地 〒 550-5888
大阪府大阪市西区西本町1-13-25
資本金 58億74百万円
設立 1948年7月12日
事業内容 ○各種電気機械器具、照明機械器具、通信機械器具、電子応用機械器具、工作機械器具、
 医療機械器具、事務機械器具、瓦斯器具並びにビル及び住宅関連製品、
 計量器、その他一般機械器具並びに部品の販売と産業機械器具並びに部品の製造及び販売
○合金、電気絶縁材料、高圧瓦斯並びにその容器の販売
○半導体素材、半導体素子、集積回路の販売
○電子計算機、制御・計測機器、防火・防犯等の防災機器、車両・航空・船舶等の
 輸送機器、油圧・空気圧機器、冷凍・空調設備機械器具並びに部品の販売
○前各号に関するシステム設計、ソフトウエア開発の販売
○プレス・粉末冶金用等の金型及び吊具・鎖等の金属製品、
 工業用・建築用及び家庭用の合成樹脂製品、各種電池並びに部品の販売
○コンデンサー・プリント板機材等の電子部品及び材料、配線材料、電線、ケーブル、写真感光材料の販売
○茶、清涼飲料水及び植物油等の販売
○前各号に関する輸出入業
○コンピュータによる情報処理の受託及びサービス業
○労働者派遣事業
○電気工事、管工事、機械器具設置工事の請負
○損害保険代理業及び自動車損害賠償保険法に基づく保険代理業
○不動産の賃貸と管理に関する業務
○前各号に関する一切の事業
FAX 06-6543-4100
WEBサイト http://www.tachibana.co.jp/
業種 その他の製造業

株式会社立花エレテックが登録している他カタログ

株式会社立花エレテックへのお問い合わせ

お名前
電話番号
会社名

公開中の特集

製品分類