サーミスタに戻る

NTCサーミスタ

サーミスタ(thermistor)とは、温度変化に対して電気抵抗の変化の大きい抵抗体のことである。この現象を利用し、温度を測定するセンサとしても利用される。センサとしてはふつう-50℃から150℃程度までの測定に用いられる。

もっと見る 閉じる

サーミスタhttp://ja.wikipedia.org/)より引用

公開中の特集

製品分類